新着情報

「菓子講習会」開催報告

2022年9月14日(水)ドーバー洋酒貿易ホールにて、若手パティシエに向けた菓子講習会を開催、「フランス修行時代を想うお菓子」をテーマに、2名の講師による計4品のデモンストレーションが行われました。

■寺井則彦氏(エーグルドゥース オーナーシェフ / MOMAJ副会長)
   塩キャラメルのタルト
   リンゴとココナッツのキャラメルケーク
■永井紀之氏(ノリエット オーナーシェフ / クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ会長)
   マルジョレーヌ
   プルーンのケーク

昨年の講習会では叶わなかった生菓子のデモンストレーションと試食も、今回は万全の対策のもとに実施となりました。各プロセスのほか、お菓子の背景や修行時代の話にも及び、107名の参加者は熱心に4時間を超える講習を受講しました。

(協賛:ドーバー洋酒貿易株式会社 / 中沢乳業株式会社)

ページ上部へ