当日の写真

2022年6月16日(木)2022年度総会および晩餐会開催報告

【日時】
2022年6月16日(木)
17:00~17:30(総会) / 18:30~21:00(晩餐会)
【場所】
セルリアンタワー東急ホテル

2022年度の総会および2年ぶりとなる晩餐会を開催しました。
総会では、実際の出席者と議決権者合わせて77名をもって議案の審議がなされ、続く晩餐会では180名におよぶ会員ならびに一般の参加者とともに、2021年度のフランス農事功労章受章者より3名が参加し、フランス大使館より、経済部農務参事官ジェローム・ペルドロー氏を招いての受章セレモニーを行いました。ペルドロー氏は各受章者の功績を紹介、称賛するとともに、歴代受章者による日本での活動に対する謝意と、フランス農事功労章の意義を改めて述べられました。
そして今回の晩餐会のテーマは「ガストロノミーで出会うブルターニュ」。彼の地の食材と食文化を、福田会長はじめ、伊藤文彰、太田昌利、寺井則彦の各会員シェフが一皿ずつ表現し、この夜限りの特別コースを仕立てました。山本益博氏のブルターニュ食文化のナビゲートに始まり、中本聡文、本間るみ子の各氏によるワインとチーズの解説、そして会場とキッチンをつないでのライブもはさんだMOMAJならではの晩餐会を参加者は大いに楽しみ、まさに“コンヴィヴィアリテ”を体現する機会となりました。
来年の総会と晩餐会は、2023年6月14日(水)パレスホテル東京で開催の予定です。

ページ上部へ